まつげエクステとまつげの寿命の関係

まつげエクステは様々な長さ、デザインを選ぶことができるオシャレ感度の高い女性にはもはやマストアイテムとも言えます。まつげエクステを出来るだけ長もちさせたいという女性はとても多いのです。実はまつげには寿命があります。1ヶ月ほどで、自前のまつげは抜けてしまうことをご存知でしょうか。ですからまつげエクステを長持ちさせたければ自前のまつげも長持ちさせる必要があるのです。それにはなんといってもコラーゲンがおすすめです。コラーゲンはお肌のために飲んでいる方が多いのですが、実は髪の毛や爪、そしてまつげまでも健康にツヤツヤに整えてくれます。ハリのあるまつげを維持できれば成長途中で抜けてしまうことがなくまつげエクステのダメージも受けにくくなってくるのです。まつげエクステを受ける際はサロン選びも大事です。というのもやはり同じアイリストといってもその技術力には大変な開きがあるからです。デリケートな目元への施術ですから技術力の高いサロンを探すことが大事です。施術者も新米さんばかりのサロンよりも安心して任せられる経験豊富なアイリストがいると安心です。さらにそのような経験豊富なサロンのまつげエクステは長持ちするのも嬉しいおまけです。

マスカラ卒業してまつげエクステしようかな?

最近まつげエクステしてる人によく出会います。見た感じ本当にまつげが長くてきれい、エクステだとはぜんぜんわかりません。私の目は結構パッチリしているのですが主人にも指摘されるほどまつげが短くて貧弱!普段はマスカラでこの貧相なまつげをカバーしているのですが、このまつげエクステは私の興味をそそりました。自分でつける普通のつけまつげもしたことがありますが、左右バランスとるのが難しかったり時間がかかるのでなかなか毎日というわけには行きません。さっそくネットで調べてみましたが、値段も技術もいろいろ差があるみたいですね。大体の人が2週間に一回ぐらいの間隔でメンテナンスするそうですが、中には1ヶ月持ったという人も。私のまつげはビューラーでよく抜けることがあるので、こんな根性なしのまつげにまつげエクステが持ちこたえるだろうか?まつげエクステしてる人に聞いたら自分のまつげも美容液を使ってよくメンテナンスしてるって言ってたから自分のまつげも大事にしなきゃね。まつげが長いのとマスカラで目をパッチリとさせるのはまた感じが違うから、私もまつげエクステ真剣にかんがえてみようかなあ?まずバイトしてお金ためることが先かなあ?